ブログ

ルン・リンパケアアカデミーがついに商標登録されます。

皆様こんにちは!
もうすぐ春ですね。というか、花粉の季節でもありますね。
元気でご活躍のことと存じますが、お変わりないですか?
さて、皆様が卒業してくださったルン・リンパケアアカデミーが、弁理士さんのおかげで、やっと登録要件を満たし、商標登録第41類(指定商品、指定役務として)の正式手続きに入りました。今後、10年間、ルン・リンパケアアカデミーは商標登録が続きます。
私の年齢的なこともあり、実際にリンパケアスクールとして正式にいつまで続けられるかはわかりませんが、まだまだ新たな入校希望者が年に数名はいらっしゃいますので、細々とながら、プライベートスクールとして、存続していく所存です。
現在、リンパケアを実際にサロンや臨床で続けれている方を対象に、ルン・タッチ講座を開講しております。毎回、楽しくわくわくしながら、または時に全員で??と立ち止まり、検索したり、言葉の意味から調べたり、私も皆さんと共に量子力学やらエネルギー療法などを優しく学んでおります。
また、9月11(月)12(火)13(水)の2泊3日の予定で、ルン・リンパケアアカデミー主催で阿蘇TAO塾へ、復興支援を兼ねた合宿研修を計画しております。
ルン・タッチ研修生が、参加者の皆様にルン・タッチを披露実演させて頂きます。
ルン・リンパケアアカデミーに関係されている知り合いの方なら、参加は歓迎です。
定員8名で計画中です。
TAO塾と正式な日程、TAO代表の波多野毅先生(食エコロジスト)のご講演も計画しております。
また、決まり次第、アップしますので、お楽しみにしてくださいね。
山名の近況は、現在、一般社団法人日本鍼灸療術医学会主催の統一基礎医学検定にただいまチャレンジしており、正直、新しいことが覚えられずに四苦八苦しております。
こちらでの学びは、鍼灸師さんらの国家試験レベルだそうで、解剖生理がかなり奥深く、しかも細部に及び、看護学校でも学ばない内容で、(時に心が折れそうになりますが、改めて鍼灸師さんらの学びは凄いと感心しながらも)、ますます癒しのリンパケアの良さを実感しています。
手を使ったケアは、安全、安心、安楽、安寧、安堵をもたらすもので、いくら知識が豊かでも、それを実際に有効に応用できること、また、人が人をケアする意義を忘れてはいけないと、改めて実感できたので、他のシステムから学ぶ意味がありました。
そちらの医学会では、国家資格や民間資格にとらわれずに、あらゆる施術者に対し、損害賠償保険に加入でき、基礎医学が学べて検試験が受けれるシステムになっています。私はその保険加入のご縁でつながりで、現在、なぜか学ぶ側にいるという状況になっております。
指導される先生はかなり熱意があり、時々私の進む道はこれだったの?という疑問を正直抱きながらも、今の学びは安全なケアを提供、指導する私には必要だ・・・と考え、トライしております。
ナースの皆さま、一度チャレンジしてみませんか?  頭がが~んと刺激されますよ。
お問い合わせは、直接、下記までお願いします。
一般社団法人 日本針灸療術医学会 03-3721-1102 HP nihon-tramed.jp

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る